愛があっても気になっちゃう

ほんと、どんなことでもそうだけど、ちょっとくらいなら大丈夫って思ってる人が意外と多いのが日本人の特徴なのかなぁって思っちゃいました。

私なんかは結構思いつめるタイプだから、気になっちゃうと些細な事でもいつまでも後を引いちゃいます。直さないといけないとは思っているんですけどねぇ。生まれついてのものですから。

同僚とよく昼食時に話をするのですが、まあいわゆるY談ってのも多いんですが、その中でお付き合いしている彼が包茎だと。たぶん仮性だと。でもまあいいかと。そんな話題があったわけです。

いいのそれで?って他人事ながらおもっちゃうのが私。確かに仮性なら問題ないって人は多いけど、それも人それぞれですヨッ?一口にそういっても物には範囲ってものもありますし、何より完全体ってのがあるのなら目指すのもいいじゃないですか!

って1人で熱くなってもしゃーない。

んで同僚にはそもそも「それって何?」って方もいらっしゃったわけでして。確かに本人から言われでもしない限り、もしかすると気づかない部分でもありますから、無知な方がいてもしゃーない。

仮性は簡単に言えば完全体に近い不完全体。オールタイムムキムキなのが完全体なら、いざという時にムキムキなのが不完全体。なんのこっちゃ。

勃起時には亀頭が完全に剥きだしになり、痛みもなく、あってもそれほどでもない。そして肝心の性交渉はといえば、殆どの場合問題なくできちゃいます。

だから軽く考えちゃうのかな。私なんかは神経質な分、まあ事の前にちゃんとお風呂には入るのでしょうけど、どうしても不衛生な印象が拭えません。乾燥しにくい環境ってことはそれだけ雑菌の繁殖も容易でしょうし。

でも仮性にも程度ってのがあって、軽度な場合はほんと完全体と殆ど変らないって話も聞きますしね。同僚の彼ってのがどの程度なのかが分からない以上、(見るわけには・・・いかないよねw)これ以上の口出しは野暮ってもの。


とはいえ、そういうところも含めて愛せるかどうか、ってことなんでしょうかねぇ。


TOPPAGE  TOP