新大阪・包茎グルメツアー・・・なんのこっちゃ。
大阪の包茎手術 梅田の専門医院の有名どころを一堂に集めて、料金やらなんやらを見比べてみたっす。安さが第一条件なら、ABCクリニックかな。仮性包茎なら断然ココがオススメです。あ、でも大阪なら皐月形成クリニックが最安値かも。

ただ、真性とカントン包茎手術を大阪で。。。とハナシは別。また、仮性包茎でも切らない治療をするなら、ABCクリニックではやっていないので無理です。この場合、上野クリニックがオススメですね。

包茎といっても種類があるのだ

男と女。なぜに世の中は2種類の性別があるのだろうか。
なんて哲学的な事考えたりすることがあります。人間だけに限らず、昆虫だって植物だってオスとメス、雄蕊雌蕊があったり。まあ両生類ってのもありますが・・・。

特有の悩みってありますよねぇ。男には男の、女には女特有の悩み。性別特有の悩みは得てして相談しにくいもの。同性にもそうですが、異性に対しても話しにくいのが性の悩み。

代表的なのが男性なら包茎でしょうね。日本人はとってもこれで悩む人口が高め。なんでも仮性だったら5割以上だとかなんとか。どんだけ多いねん!

一口にそうはいっても、タイプが3種類ぐらいあるって知ってる 人はどれくらいいるでしょうか。男性なら知ってても、女性は意外と知らない人が多いのでは。

それでは、日本人男性特有の悩みである包茎の種類をちょっとご紹介!
まず、ダントツの支持率を誇るのが「仮性」ですな。ほとんどの方がこの「仮性」なんだとか。しかも仮性の場合、剥けても痛くない人も多い為、クリニックなどで治療することなくそのままって人も多いとか。

次に「真性」になります。重度の場合は勃起しても完全に剥ける事がなく、色々な面から早めに治療することを勧められるパターン。

次に「カントン」になります。実は私コレ知りませんでした。
単語そのものすら聞いたことなく、知ったのは最近になって。特徴と言えば包皮の出口が狭く、剥くのが難しい。重度の場合は亀頭の根本が出口の狭さで締め付けられてしまい、元に戻らなくなることもあるのだとか。これも手術を勧められるパターンです。

てな感じで、程度に差はあれど包茎といっても種類は3種類。知ってて得することはないかもしれませんが、知識はあってもいいと思う。もしかしたら知人に相談されるかもよ?

TOPPAGE  TOP